スキップしてメイン コンテンツに移動

ドコモnetメールについて

以下は過去記事で情報は古いですが、参考に置いておきます。

先日、Amazonのアソシエイトが承認されなかった件

(詳細は他の記事にあります、たぶん)などから

キャリアメール、又はプロバイダメールなどの必要性が出てきました。

ネット上の噂みたいな感じですが・・どうやら、

無料メールではなく、プロバイダメールなどの本人確認の取れるメールが

アカウント新規登録の申請が通りやすいのではないか・・だそうです。

当時は

ドコモnetメールでは機能追加というメールがきていたのですが・・

・webメール
・自動転送機能
・imap方式
・メールBOX、10GB

上記の機能拡張は期間が2カ月ほどとあり、更にかかる場合もあるようです。

その他にも、事情があり

(ドコモメールの使い勝手を良くするにはiphoneが必須なのですが、
(androidスマホでもなんでも良いのですが
docomoがiphoneのみ設定がとても簡単だったり、押している為・・
設定など一番簡単に使いたい場合はアイフォーンかと)
私はiphoneには格安simを入れていて、ドコモでiphneを使う気がないので、
不自由なくキャリアメールの代用に出来そうな)

ドコモ光(docomonet)メールを使ってみようと思いました。

・・が、甘かった。

問題がありました。

メールのテストでやり取りにはprotonmailを使ってみました

・・が、どうも何やら おかしいのです。

設定は何度もやり直したり、確認したり

ドコモ光のメール設定の一部始終に該当するページを印刷して

これで不具合ないだろうという設定になっています。

2018/5/21現在はスマホアプリでは送受信出来ており(いつの間にか届いていたので)、

PCでのブラウザ版は受信のみ可能、送信は何をしてもエラーと出ます。

それに、今までの送信済メール一切が表示されてなくて、白紙状態です。

メールアドレスを変えたりした事
エラーが全然解消されないので、送信設定を
imap→pop→imapなどと設定変えたりしてみたり

色々なことが同時に原因になっているかもしれません・・。

docomo→protonmail ・・○ 届いた
proton→docomo   ・・x 届かない(proton側は送信済になっている)

この状態、明らかに”proton”側には 不具合はありません。

(どうしても そのようにしか見えません。)

と、言いながらも設定画面を再度、確認。

やっぱり、docomo(関連)を使おうとしたら、

iphoneではないと使えない、とか。。

後で思い出しましたが。。。

今日は、最初にメールアドレスの変更をしたけど、そのせいかも知れません。

でも、もう片方のメールはパスワードの変更をしたけど直後に届いている。

こうなったら、

キャリアメールでもなく、docomonet(プロバイダメール)でもなく、

無料メールでもなく・・

アマゾンに信頼されそうな 使い易いメールを探すことにします。

(後日談:amazonは諦めました。。)

このブログではドコモメール設定方法も何度か取り上げていますが、

ドコモメールは対応の端末で(iphone中心)というのがセオリーです。

いつか対応するようになるかと思って

時々おもい出しては設定を弄るという事が何度かありました。

ブラウザメール、webメールなどという言葉があったので、いずれ

GmailやYahooのメールのようになると思っていたのです。

なので、ドコモのメールアドレスを置いておけば

NVMOで格安ケータイでキャリアメールが使えると思っていたのでした・・。

ここまで読んでいただいた方ありがとうございます。

何か少しでも参考になれば幸いです。

気が向いたら、また覗いてやって下さいませ。

よろしくお願いいたします。

 

 

参考:

https://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/service/docomo_mail/other/set_up/gmail_app_setting.pdf

コメント

このブログの人気の投稿

エラーコード910G97:楽天バーチャルプリペイドカードを購入の時

楽天バーチャルプリペイドカードの事で、また発見があったので追記&更新をします。 今回はエラーコードが、910G97(通称:G97)の場合についてです。 他のエラーコードと違って、「明確な理由がわからない」パターンの様です。 色々なパターンで何度か挑戦した結果・・、「購入金額を低く」すれば解決出来たこともあったのですが・・毎回そうなるわけではありませんでした。 もう一つの理由で、「残高に反映されていない使用明細があった」というパターンもある様です。この記事のずっと下の方に例を記載しております。お時間ある方は最後まで読んでやってくださいませ。。 では、事の発端。 楽天カード(普通のクレジットカード)を使用してバーチャルプリペイドカード を購入しようとしたら、エラーコード 910G97 が。 エラーコードG97 は、お問い合わせしなくては原因が分からないので お問い合わせのため、コンタクトセンターへ連絡する羽目に。 何度かコンタクトセンターへ電話するも、・・全然かからない ていうか、正確にはかけて途中まで進むも5分位待たされ、 「このままお待ち頂くか、おかけなおし下さい」というメッセージを 延々と聞かされ続けるので、無料通話の5分程度で切るのを繰り返していました。 コンタクトセンターへかけた時の繋がるまでのガイダンスの流れ ↓ 最初に、電話をかける 1  カードが使えない方 ↓ 3  カードが使えない方 ↓ カード番号と# ↓ 生年月日(西暦から8桁の)と# ↓ 0  カードが使えない方 ↓ オペレーターへお繋ぎしますとのアナウンス。 ↓ 更に3分以上 ↓ 電話を切る・・の繰り返しをしていました。。。 あまりにも繋がらないので、 更にもう一度最初に戻って購入手続きをしてみるも 同じエラー。 そこで、使用可能残高の問題?と思い、確認。 ご利用可能額 → 問題なし 購入額を2万円→1万円に減らしてみる→OK ・・なんと、購入金額の問題だったようです。 この件の心当たりと言えば、、 今月は、バーチャルプリペイドカードの購入頻度が高い (・・と言っても、2回目) バーチャルプリペイドカードの購入だけで、4万円超である クレジットカード自体の利用限度額を低く設定しているので、 上限にかかってしまったのかも・・という、そのせいがあるかもです。 (会社にとっては良い儲けになる筈なのに

引っ越し中のおしらせ

お越しいただき、ありがとうございます。少し下の方を見て下さいませ。「続きを読む」をクリックされた場合も下の方までスクロールしていただかなくては読めないかも知れません。  まず、お手数ではございますが ・・ページの上の方にある 「サイト内検索」で お目当ての記事を見つけてくださいませ。  ブログ引越し移行中(同時にサイトリニューアル)のため、  ご面倒をおかけして申し訳ないです。  リダイレクトをかけていたのですが、休眠状態だった 元のアドレス(独自ドメイン) を使うことにしました。  話題を分割しようと思いますので、前のサイトに記事を移したり  反映されない期間があるかもしれません・・。  そして申し訳ないですが、URLが同じものにはできないので、  (インポートしたときにパーマリンクは自動で作成されるので  カスタムドメインでも、URLの末尾が全て変わってしまう様です)  ここに来られた方で、目的の記事がなかった場合は  サイト内を検索して頂かなくてはなりません。。。  取り急ぎ、引越し中のお知らせです。  また御縁がございましたら、よろしくお願い致します。

tumblrのアプリで、投稿者と違うアイコンが表示される / サブをメインにしたい

ここ数日で気づいたことですが、タンブラーの投稿ページ(1つの記事)の左上に 投稿した者のアイコン(リブログ記事だとその下にはその前の投稿者のアイコンも)が表示される筈のところが、投稿したサブアカウントとは違うサブアカのアイコンが表示されています。 そのサブアカウントは、あんまり表示したくないもの(サブアカウントの中で、非公開にしているアカウント)だったので、アプリではなくブラウザからの設定で非表示にしてみたけど・・変わらず。 ちょうど、ここ数日で tumblrのサブアカウントを色々いじっていたせいかなと気になったのですが、アプリではなくブラウザで確認した時には普通に投稿したページに該当の記事の投稿者のアイコンが表示されているので、アプリのみの問題の様です。 表示されたくないアカウントのアイコンが出てきてしまうので、だいぶ調べてみましたが・・、同じ事例でブログなどの記事は未だ出てこない様なので、残念ながら解決法も当然ありませんでした。私だけ・・? この先で似たような目にあった方がおられた場合には参考例にはなるかもしれないので、未解決ではありますが投稿しておきます。 また、ここから先は関係あるのかないのか分からないのですが、これもまた参考例に残しておきたいと思います。   tumblrのサブアカウントをメインに変更したいと思って調べたことです。 メインのアカウントの他にも、いくつもサブアカウントを作っているのですが・・、サブアカウントではリブログはできても「いいね」は出来ないので、メインにする方法を調べて私なりに実行してみました。 実験した結果は以下に。↓ サブアカウント(例として、アホ■※という名前ということにします。)をメインにするための手順を以下に記します。 先ずは、パソコンかスマホのブラウザのデスクトップ表示で行います ↓ サブアカウント※アホ■のメンバーというメニューからメールアドレス(メインにしたいアカウント、仮にバカ▲※とします・・。そのバカ▲のメールアドレスか又はメイン用にアカウントを新しく作成する場合は新しい任意のアドレス)を入力して、メインにしたいアカウントを招待します。 ↓ メールのリンクから「参加する」をクリックして、サブアカウントであるアホ■※にアホ■のメンバーとして追加されます。アカウントを新規作成の場合は、「登録