スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

bandcampの支払い方法(購入ボタンが出ない・・)

bandcampのグッズ(CDなど)やデータを購入したかったのですが、 極力、個人情報を送りたくないので、どんな方法が最適か 調べたこと・購入ボタンが出なくて探したことの覚書です。 先に参考に一応、パソコンは必要なくて、スマホだけで決済できました。 (念のためにパソコンの前で手続きしていましたが、使わず。。) 支払い方法ですが、 ペイパル クレジットカード の、2種類です。 ギフトカードというものもあります。・・が、試しにやってみましたが・・ ギフトカードの購入にも、ペイパルかクレジットカードのいずれかが必要でした。 ギフトとして贈るのではなく、自分で聴くだけなら・・手間が増えるだけですね。 また、以下のようにスマホでは使えません。 現在のところ、ギフトカードはウェブサイト上でのご利用に限られており、Bandcamp アプリではご利用いただけません。 ペイパルの場合は、住所や名前の入力はしなくても良いので、ペイパルへの入力が 既に済んでいる(登録してある)場合はこちらにすれば手間も省けます。 ペイパルのサイトにログインしたり確認していたら、大きな文字で表示されていた、 PayPalは残高がなくても利用できます。  ・・っていうことは、どういうこと?って一瞬、深読みして怖くなりましたが、 私は ペイパル内にチャージする機能は使っていないし銀行の登録はしていないので、 関係なしでした(たぶん・・大丈夫)。   クレジットカードの場合、公式サイトより 公認されているサイト様で確認しましたが、   購入時の入力しなくてはならない項目が名前、住所とかいろいろあります。 (本名ではなくても良さそうですが、クレカの入力で 名前は分かってしまいますし、住所まで。。。) もし、バーチャルプリペイドカードの場合は、名前も偽名でも作れたので、 (少し前の話なので、今はどうなのか確証はなく、確認が必要です) そういう方法で匿名での購入をするという手もあるかも知れませんが・・ その場合も、住所は入力必須です。   購入ボタンはアプリでは出てこないみたいですが、 wishlistに入れておくと、「buy now」みたいなメールが来ています。 そのリンクからの購入で大丈夫でした。 メールの差出人「noreply@bandcamp.com」とか、 確認は必要ですが・・念のため。 購入後、「購入あ

duckduckgoの検索結果について

今更な話題なのかもしれませんが、後日の追記を追加致します。 duckduckgo(ダックダックゴー)の、検索結果についてです。 ウイルス対策ソフトの安全マークのアイコンが出ていないのが 気になっています・・。  (googleやyahoo検索では普通に出ているので) 以下、以前の記事です。 数カ月使ってみた当時のことで、なんとなく思ったことですが 検索結果の上位はそうでもありませんが、下の方へ行けば行くほど 検索結果が、検索語とは全然関係ないことの方が多い様に感じました。 これは精度が悪いのか良い(良過ぎて細かい情報も拾ってくる??) のか、どっちなんでしょうか。。 ・・が、最近(2021年夏頃)ではそうでもなくなってきました。 私にとっては、調べても物足りなくて 結局のところ、googleで調べ直すこともあります・・。 googleだと検索結果が十人十色(最適化??)だそうで、 好みの結果にたどり着きやすいとも思われる(フィルターバブル??)ので、 そのせいで違う検索エンジンだと物足りなく感じるという気もします。 DuckDuckGoの検索結果はYahoo! Search BOSS、ウィキペディア、Wolfram Alpha、Bing、そして自身のウェブクローラーであるDuckDuckBotを含む多くのソースを集めた上で表示している   あと気になったこと。検索結果の期間を指定するのが 最近24時間(1日間)、最近1週間、最近1ヶ月、1年以内(←これは2年前より増えた)、・・の、4つしかないので、 1時間以内とか、期間を設定・・とかもあっても良いと思います。   最後は、検索ヒット件数が分からないので、 目安として表示してほしいと思っていますが・・。   気になったのはそのへんだと思います。 私はブラウザをいくつかダウンロードして使っていますが、 vivaldiというブラウザはduckduckgo(アヒルとも呼ばれているみたいです) その他のブラウザでgoogleとかyahooという使い方で落ち着いています。 googleはchrome、safariとかoperaではyahoo、 というのが定番かもしれません。 同じような理由から、chromeでgmailを見ます。 googleとyahooは検索結果が殆ど変わらないとも 同じ技術を使っているのに違うと

tumblerでサブブログのアカウント名が勝手に変更されている

 相変わらず、ある時期の複数アカウント(サブブログのアカウント) で、リブログや投稿をした時に 違うサブブログのアカウント名が表示されている件ですが・・  (サブブログのアカウント名が勝手に変更されている状態) 直っていません。検索しても出てきませんが・・私だけでしょうか? 私の場合、10個くらいのアカウントがあって、 1つ下に表示されているアカウントの名前がずれてしまっている といった具合です。 ただ、いつの間にか新規投稿に関しては 直っていて、普通に選んだアカウント名で投稿出来ています。 (厳密な時期は確認できませんが、途中からはアカウント名の  「ズレ」はなくなっています。)   下書き保存したものが殆どズレたままになっています。 このままでは、 自分の投稿したいサブブログを選んでいた筈なのに  思っていなかったブログへの投稿になってしまいます。 サブブログのテーマが違うのでとても嫌な感じです。 (アカウント「A」の下書きにアカウント「B」の名前での記事が いっぱいになっていたのです。)  ある日、あんまりにも嫌過ぎて 下書き保存を削除しました。 すると、削除したはずの下書き記事は残っており、 なんと元の設定したはずのアカウント名に戻っていました! 「??」ですが・・。 下書きの記事に関しては「削除」すると、  ちゃんとした表示に戻せることが分かりました。 これは偶々見つけた方法ですが・・。  同じような(アカウント名がズレる)案件で困っている方がおられたら 参考にしていただけると思います。     私を含むごく一部の人だけかも知れない問題で、 ヘルプとか見ても全く出てこない、周知されていない話の様です。  ただ、お問い合わせしたり時間を割いている暇もなく そのままにしてしまっているので・・ アカウント名の違う下書きは「削除したら通常に戻る」 ・・ということで 満足しておかなければなりません。     以下は、未解決の過去の備忘録です。シェア設定・共有のことで 気になったことの覚書です。 ずっとモバイル端末のインスタのアプリでupする時にシェアボタンなどで 「同時にポスト」だけでやってきて タンブラーにはPC版のページがあるとか知らなかったのでした。 ‥が、アプリではなくブラウザで見た時に 時間があってPCで確認してみると、URLアドレスが違っている まるで別